ニッケ商事株式会社 防錆ページ

HOME > ビリヤードクロス・防錆・防湿 > 防錆

「Zerust アクサクリーン2048」 - 鉄錆・銅の変色除去剤 -

「Zerust アクサクリーン2048」は、素早く経済的に錆や変色を除去する、環境に優しい弱酸性錆除去剤です。

Zerust アクサクリーン2048(画像:akusa_03.jpg)

軽度の錆や変色であれば、短時間で除去が可能です。鉄および銅、真鍮等に使用することができます。鉄錆除去後に灰色の炭素分が残りにくいことも特徴です。

「Zerust アクサクリーン2048」の特徴

Zerust アクサクリーン2048(画像:akusa_01.jpg)
一時防錆効果
「Zerust アクサクリーン2048」は、鉄および銅、真鍮等に使用できます。
  • * 一般的な錆落とし剤、例えば強酸による錆除去法では、錆除去処理後速やかに防錆措置を取らなければ、短時間で再び錆が発生することが問題でした。「Zerust アクサクリーン2048」は、一般的な錆落としとは異なり、一時的な防錆効果を有しています。
  • * 長期間の防錆用途には、錆除去後に「ゼラストフィルム」等をご使用ください。
広範な適用用途・使用方法

「アクサクリーン2048-SOタイプ」は、スプレー用トリガーが付属しており、錆除去が必要な部分に的確に塗布することができます。

「アクサクリーン2048-BOタイプ」は、粘度が高いため、従来は適用が困難だった垂直面や天井面の錆を除去することができます。

「Zerust アクサクリーン2048」と従来の錆除去方法との比較表
比較内容
/
除去方法
強酸
アルカリ
ブラスト
(砂・小石・ガラス等)
酸系
プライマー
アクサクリーン2048
低濃度有機酸
除去に必要な時間※1軽度の錆:5 - 10分
重度の錆:2時間以上
軽度の錆:45 - 60分/td>装備準備後数秒から数分軽度な錆:10 - 20分軽度の錆:5分
重度の錆:30分以上
使用方法部品を浸漬し擦る必要なし部品を温めた強アルカリ溶液に浸漬し擦る必要なし圧縮空気によって砂やガラスなどを吹き付けるブラシで擦るかスプレー錆部分に塗布する
錆除去後の
処理
すすぎによる中和、防錆処理が必要すすぎによる中和、金属により防錆処理が必要塗装されない場合は直ちに防錆処理が必要すすぎが必要ふき取り(場合によりすすぎ)
破棄方法廃棄前に中和する必要がある廃棄前に中和する必要があるほとんどの場合埋め立てほとんどの場合埋め立て下水に廃棄可能※2
必要装備適切な換気装置適切な換気装置ブラスト装置刷毛(はけ)またはスプレースプレー、刷毛(はけ)またはローラー

※1錆の程度によって除去時間は異なります。
※2当該自治体の条例の確認が必要

Zerust アクサクリーン2048(画像:akusa_02.jpg)
使用方法

1. スケールが存在する場合は、まず最初にワイヤブラシ、高圧水等で落としてください。

2. 「アクサクリーン2048」をスプレーあるいは刷毛(はけ)等で錆全体を覆うように塗布してください。

3. 軽度の錆の場合は5分程度、中程度の錆の場合は10分から15分間塗布した状態を保持してください。(錆除去時間は錆の程度によって異なります。)

4. 錆除去後は、乾いた布等でアクサクリーン2048をふき取って乾燥させてください。イオン交換水等でのすすぎも有効です。

5. 乾燥後に、溶液が溜まっていた痕跡が見つかった場合は、再度すすぎを行ってから乾燥させてください。

6. 錆が残っている場合は、上記工程を必要に応じて繰り返してください。

7. 防錆処理が必要な場合は、ゼラストフィルム等に包んでください。

防錆ページへ戻る
Copyright © 2010 ニッケ商事株式会社. All Rights Reserved.